産後は酵素ダイエットで無理なく減量!タイムリミットは6ヶ月!

ダイエット

産後は酵素ダイエットで無理なく減量!タイムリミットは6ヶ月!

鐘ヶ江
こんにちは^^

プロセラピストの鐘ヶ江(かねがえ)です。

 

「妊娠で増えた体重を元に戻したい」

「産後代謝が落ちて太りやすくなった」

 

というママさんは非常に多いですね。

妊娠で増えた体重は本来なら元に戻るはずなのですが、生活環境が変わったせいで痩せにくい体質になっている方が多いです。

ストレスや食の変化により内臓が上手く機能しなくなっているのです。

特に腸内環境の乱れが原因で太りやすくなっています。

 

だから産後で増えた体重を戻すには、腸内環境を整えて代謝を上げなければいけません。

腸内環境が整えば妊娠により大きく変化した女性ホルモンのバランスも正常化するので、便秘やむくみの改善にも繋がります。

 

これを可能にする最も適した減量法は酵素ダイエットです。

腸内環境を整えつつ、内臓の機能を取り戻し、ホルモン分泌も正常化するからです。

酵素の力で代謝も上がるので体重も減りますし、肌細胞も蘇り肌質の改善にも繋がります。

 

本日の記事は産後ダイエットで悩んでいるママさんが痩せるためのプロセスを説明していますので、体重が戻らないと悩んでいるあなたはぜひ参考にして下さい。

 

 

産後はいつからダイエットをしていいの?

産後しばらくは産褥期と言われています。

出産の後に身体が妊娠の前の状態に戻るまでの期間です。

個人差がありますがおよそ6~8週間ほどです。

 

この期間にダイエットをすると身体の負担になるので、定期検診や体調の様子を見てからダイエットを開始するようにして下さい。

産褥期は女性の体内では様々な変化が起きています。

子宮の大きさが小さくなり、子宮内や産道を綺麗にするために老廃物を排出します。

 

また妊娠・出産によって増えていた女性ホルモンの急激な減少や、その他のホルモンバランスが著しく変化しています。

この期間中は不足しがちな栄養素をしっかり取って、身体を休めることに専念しましょう。

必要な栄養素についてはのちほど解説いたします。

 

体力を回復させて代謝を上げておけば痩せやすい状態を作っておくことが出来ます。

なので産褥期はダイエットするための下地作りだと思っておいてください。

 

 

体重はいつまでに戻せばOK?

妊娠中の女性の身体は赤ちゃんを育てるために脂肪を蓄えやすくなっています。

ホルモンの影響などもあり食欲が増加したり、食の好みが変わったりすることもあります。

食べ過ぎてしまったり、今まで食べなかったものを食べるようになる妊婦さんも居ますよね。

 

ホルモンの減少と共に、こうした食欲や食の変化も本来なら元に戻っていきます。

しかし、そのまま食の癖が戻らず太りやすくなってしまう場合もあるので要注意です。

 

産後落ち着いてからは体重は戻りやすくなっているのですがいつまでが理想かと言うと、

タイムリミットは半年間です。

 

それを過ぎると増えた体重に身体が慣れてしまい、元の体重に戻りにくくなってしまいます。

つまり、出産後の産褥期を過ぎた2~6ヵ月の間が体重を元に戻す期間という事になります。

 

産後に必要な栄養素

産後は赤ちゃんに母乳をあげて育てるので血液に関する栄養素が不足しやすいです。

特に必要な栄養素は以下の4つです

①鉄分
②亜鉛
③葉酸
④カルシウム

 

出産はとても体力を使いますので、疲労した身体を早く回復するためにもこれらの栄養素を意識的に取るようにしましょう。

それぞれの役割としては以下の通りです。

 

<鉄分>

母乳は血液から作られるので鉄分は必須です。

それでなくても女性は鉄分が不足しがちです。

吸収を良くするためにもビタミンCやたんぱく質と一緒に摂ると良いです

【食品:レバー、赤身牛肉、大豆、プルーン、ほうれん草、ひじき、卵、カキ、あさりなど】

 

<亜鉛>

代謝に関わる栄養素で新陳代謝を高めるために必要です。

妊娠前の身体に戻すため日々細胞は代謝を繰り返すことになるので亜鉛も必須です。

【食品:カキ、牛肉、レバー、カニ、うなぎ、納豆、そら豆など】

 

<葉酸>

葉酸も代謝に関わります。

葉酸が不足すると血を作ったり、細胞の生まれ変わりがスムーズにいかなくなります。

【食品:納豆、ブロッコリー、芽キャベツ、枝豆、アスパラガス、ほうれん草、いちごなど】

 

<カルシウム>

授乳期は母乳を作るためにカルシウムも失いやすいです。

女性は骨粗しょう症にもなりやすいので、吸収率を高めるビタミンD、ビタミンKと一緒に摂取するように心がけましょう。

【食品:小魚、小松菜、モロヘイヤ、油揚げ、ひじき、牛乳など】

 

0ダイエットを成功させるためには、代謝が良い状態を作らなければなりません。

赤ちゃんの母乳のためにも、代謝を上げてダイエットするためにも4つの栄養素を意識してバランスの良い食事を心がけて下さいね^^

 

ビタミン・ミネラルについて詳しく知りたい人はこちらの記事もおすすめです↓↓↓

美肌作りに欠かせない酵素ドリンクとビタミン・ミネラルの効果
美肌作りに欠かせない酵素ドリンクとビタミン・ミネラルの効果

こんにちは^^ プロセラピストの鐘ヶ江(かねがえ)です。   ファスティングやプチ断食などをする時に酵素ドリンクは欠かせません。 ただ、酵素ドリ ...

続きを見る

 

骨盤がずれると基礎代謝が落ちて太りやすくなる

骨盤の歪み

女性の身体は出産に向けて骨盤が開きます。

出産後は自然と元に戻る様になっているのですが、悪い姿勢をしていると元に戻りにくくなる可能性があります。

 

時間が立つにつれてだんだん骨盤周りの筋肉が安定して固まってきて、間違った位置で固まってしまうと身体に悪影響を及ぼします。

内臓の位置がずれたり、悪い位置で脂肪が取り残されて落ちにくくなるのです。

 

また、内臓の位置がずれると内臓の機能が低下して基礎代謝も落ちます。

内臓による基礎代謝は筋肉の基礎代謝よりも大きいので非常に太りやすくなります。

産後太りやすくなったという人はこうした骨盤のずれによる基礎代謝の低下が原因です。

 

内臓と基礎代謝の関係についてはこちらの記事を参考にしてみて下さい↓↓↓

プチ断食
プチ断食と酵素で内臓力アップして痩せる!筋トレでは効果なし?

酵素ダイエット(プチ断食)をすることで、筋トレや運動をしなくても痩せることができます。なぜなら筋肉の基礎代謝よりも、内臓の基礎代謝の方が明らかに大きいからです。内臓を整えて、本来の代謝を取り戻す方が痩せる

続きを見る

 

女性ホルモンの影響でむくみ・便秘になりやすくなる

骨盤の歪みはそのまま腸の位置にも影響します。

位置がずれると蠕動運動がしにくくなるので排出がし辛くなり便秘になりやすくなります。

さらには女性ホルモンの影響でも便秘になり易くなります。

 

女性ホルモン(黄体ホルモン)は流産しないように赤ちゃんを子宮に留めるために働いてます。

しかし腸や肛門の辺りまで女性ホルモンの影響が出るので便まで体内に留めてしまうのです。

 

加えて余分な水分も貯めやすくなるのでむくみも出やすくなります。

女性にむくみや便秘が多い理由は実はこの女性ホルモンの影響だったのです。

便秘でお悩み場合はこちらの記事も参考にしてみてください↓↓↓

ファスティングによる便秘改善効果がすごい!
便秘は空腹で改善!?酵素ファスティングの効果でデトックス★

便秘は腸が正常に機能しないことで起こります。しっかりと蠕動運動を促して便秘を改善するカギとなるのはモチリンというホルモンです。これはファスティングをすると体内で分泌されやすいです。

続きを見る

 

ホルモンバランスが整えば代謝が上がるので、痩せやすい・便秘解消・むくみ解消という女性には嬉しいメリットがたくさん生まれます。

 

骨盤を立てて座ることを意識して姿勢を正す

通常は3~4ヵ月程で骨盤は戻りますが、座り方が悪いと変な位置で固まってしまいます。

座るときはしっかりと骨盤を立てて座ることを意識して下さい。

お尻の坐骨を感じて座れると理想的です。

 

整体師としても働いてた経験から言っても、座り方が原因で姿勢が崩れて太りやすくなっている人は非常に多いです。

たかが座り方と言えど、基礎代謝の向上や体調を整えるためにも非常に大切なことです。

 

日本人は世界中でも座っている時間が最も長い国の一つと言われています。

座り方ひとつでも身体が変わりますのでしっかり意識して下さいね^^

産後の腰痛予防にもなります。

 

酵素ダイエットが産後の減量に最も適している

優光泉

さて、本日の内容をまとめると以下の通りです。

 

  • 産褥期の6~8週間は不足がちな栄養素をしっかり補給
  • 2~6ヵ月以内に痩せないと体重が戻りにくくなる
  • 骨盤がずれると代謝が落ちるので骨盤を立てて座る
  • 女性ホルモンの影響で代謝が悪くなる

 

これを踏まえた上で、最も適した減量を考えると一つの答えに行きつきます。

それが酵素ダイエットです。

酵素ダイエットには産後の減量にピッタリな要素が含まれているからです。

以下に簡単にメリットを上げます

 

  • 腸内環境が整い基礎代謝が上がって痩せやすくなる
  • 腸内環境が整い新陳代謝が上がって美容効果が得られる
  • 内臓を休ませることが出来るので内臓が本来の機能を取り戻す
  • ホルモンの分泌が正常化して身体が本来の状態に戻りやすくなる
  • 循環が促されるので美容・健康両方の効果が得られる
  • 腸内フローラが整うので便秘改善効果がある。
  • 免疫力を上げて母子ともに病気にかかりにくくなる

 

主なメリットを上げただけでも産後のダイエットとして適していることがわかると思います。

これは酵素ダイエットが腸内環境を整えつつ、酵素の力で身体を本来の状態に戻す減量法だからです。

 

他のダイエットではここまでのメリットは得られませんし、身体に対する負担が大きいです。

特に出産という人生最大級の難関を成し遂げた身体にさらにムチ打って痩せようというのはあまりにも酷です。

 

ぜひ、あなたは身体の負担の少ない酵素ダイエットで無理のない減量をして下さいね^^

酵素ダイエットが痩せる理由や美容効果については以下の記事を参考にしてみて下さい

痩せない原因は腸内環境!酵素ダイエットで改善しよう!
痩せない原因は腸内環境!酵素ダイエットで改善しよう!

痩せない原因は腸内環境にあります。腸内細菌のバランスが崩れることで基礎代謝が下がり太りやすくなっているのです。これを解決するには酵素ダイエットで腸をデトックスして内臓の機能を回復して脂肪が燃焼しやすくする

続きを見る

肌トラブルの原因は腸内環境!酵素ダイエットで改善!
肌トラブルの原因は腸内環境!酵素ダイエットで改善!

  肌荒れ、しみ、しわ、たるみなどお肌やお顔の悩みは耐えませんよね。 私たちのお肌は常に酸化ストレスにさらされているのでダメージを受けやすいので ...

続きを見る

 

産後は体力を消耗してますので絶対に無理だけはしないように気を付けて下さいね。

水分をしっかり取って、バランスの良い食事を心がけて下さい。

ストレスも良くないので、旦那さんの協力や理解が得られると理想的ですね^^

 

ちなみに酵素ダイエットならタイムリミットの6ヵ月を過ぎた後でも痩せることは可能です。

代謝の効率は多少下がりはしますが、十分効果を出すことは可能です。

 

「もう半年過ぎちゃったから手遅れ(涙)」

 

という訳ではありませんので安心して下さいね★

もし、何か疑問や感想などありましたらお気軽にコメントからどうぞ^^

-ダイエット

Copyright© プロセラピストが教える置き換え酵素ダイエット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.