美肌

肌質改善

添加物が肌荒れの原因?ファスティングの美肌効果で排出しよう!

こんにちは^^

プロセラピストの鐘ヶ江(かねがえ)です。

 

お肌のケアはしっかりしているはずなのに肌トラブルが絶えないなんてことはないですか?

美肌に憧れるけど、なかなか思うようにいかないなんてことも。

そんな時、化粧品やお肌のケアを見直すよりやるべきことがあります。

それは「腸内環境を整える」ことです。

 

腸内環境が悪いとそれはそのまま肌にも表れます。

「肌は腸の鏡」と言われるのもそのためです。

美しい肌は美しい腸内環境から始まります。

 

その理由や腸内環境の改善方法を今日はお伝えします。

あなたも身体の中から綺麗になって本来のお肌を取り戻しましょう

 

 

肌荒れ・肌トラブルの原因は腸内環境

そもそも肌質が悪くなってしまう理由は何でしょう?

肌も体の一部なので細胞から成り立っています。

 

細胞は常に栄養を必要としています。

栄養は血流によって運ばれてきます。

新鮮で綺麗な血液が運ばれてきたら細胞はとっても元気になります。

 

では、もし、その血液が汚れていたとしたら?

当然細胞は元気がなくなってしまいますので、血液がサラサラでキレイな状態を保つことが美肌には必要不可欠です。

 

血液が汚れてしまう理由は有害な腐敗産物

では、血液を汚している原因はどこにあるのでしょうか。

その答えは腸内にあります。

現代人の腸内は食の変化や生活習慣によって悪い状態にさらされています。

 

腸内環境が悪化し、排出が正常に行われていないと、腐敗産物であるフェノール類アンモニア・インドールなどが腸内に蓄積されます。

この腐敗物質が血液に吸収されてしまうと、汚れた血液が全身を巡ってしまい、肌が荒れたりといったトラブルを引き起こすことになります。

 

なので、血液をきれいに保つためには腸内環境をきれいに保つことががカギとなります。

肌荒れの原因は血液にあり、血液の汚れの原因は腸内にありです。

つまり「腸内を制する者が美肌を制す」という訳です。

 

腸内環境が悪くなる原因は食品添加物

それでは腸内環境のメカニズムを知ってお肌トラブルの根本原因を探っていましょう。

腸内環境は腸内の菌の割合で決まっています。

善玉菌と悪玉菌と中立の菌の割合が

2:1:7で保たれていれば腸内環境は健全といえます。

 

ですが現代社会はどれだけ気を付けていても食品添加物など身体に毒となる有害物質を摂取してしまいます。

車も走ってないような山奥で完全な自給自足でもしていなければ、こういった有害物質を避けるのは不可能といえます。

そして悲しいことにこれらの有害物質が腸内環境を悪化させてしまうのです。

 

有害物質により善玉菌の力が弱まり、逆に悪玉菌は元気を増すのです。

そして、善玉菌と悪玉菌の力関係が逆転した時に悲劇が起こります。

中立の立場の残り7割の菌がなんと悪玉菌の味方となってしまうのです!

だから、あなたが腸内環境を整えて美肌を目指したいのなら、この善玉菌と悪玉菌の比率を正常に戻さなければならないのです。

 

添加物や毒素を知らないうちに蓄積している

善玉菌と悪玉菌の力関係を本来の状態にするためには何をすればいいのでしょうか。

「ヨーグルトを食べると善玉菌が増えて腸内環境に良い」

みたいな話はあなたも知っていると思います。

 

確かに間違いではありませんが、それだけで改善できないくらいに現代人の腸内環境は乱されているのです。

食事だけでなく、空気汚染、ストレス、睡眠不足など様々な要因も絡むからです。

そしてあなたが、いや、日本人が大きく誤解していることがひとつあります。

 

これはとても大切なことなので絶対覚えておいてください。

ダイエットとか美肌よりもある意味で大切です。

それは・・・

「日本の食は安全」という誤解です。

 

まさかと思いましたか?

確かに食中毒といった危険性だけで見れば日本の商品が安全なのは間違いありません。

食べてすぐに体調を崩すようなことに対しては日本はとても敏感です。

 

ですが、食品添加物のように1年や2年摂取したくらいでは大きな症状が現れないようなものに対して、日本はとても鈍感です。

例えばあなたがマーガリンなどを毎日食べ続けて20年後に癌になったとしても、メーカーがその因果関係を責められて賠償金を請求されることは日本ではまずありえないでしょう。

だからほとんどのメーカーは添加物をどんどん使います。

ぼくらプロのセラピストの間では、マーガリンは食べるプラスチックなんて言われてます。

 

日本が認可している添加物の種類とか量の基準があまりにも甘すぎるのです。

なので、あなたが余程オーガニックなどにこだわっていなければ、添加物の蓄積は日々溜まっていきます。

それらが腸内環境を悪化させ、肌質も悪化させているのです。

 

不純物・老廃物を排出して腸内環境を整えるには?

少し脅かしてしまいましたが安心してください。

溜まったものは出してしまえばいいのです。

本来人間の身体には悪い物を外に排出する力は備わってますからね。

 

あなたの肌質が良好でないのは、腸内環境が崩れてしまって、今の生活のままでは改善できなくなってるだけです。

一度リセットさえかけてあげれば、本来の排出の力も取り戻してくれます。

そして、その方法こそが酵素を使った「ファスティング」です。

 

ファスティングやプチ断食はダイエットで用いられることが多いですよね。

でも、本来の目的は体重を減らすことじゃないんです。

「体を本来の状態に戻す」

これが酵素ファスティングの神髄です。

 

ダイエット効果も高いのでそちらに目を向けられがちですが、プロのセラピストのぼくとしてはデトックス効果にこそ魅力を感じます。

デトックス効果が高いからこそ、自然と代謝が上がり体重が減るというイメージですね。

悪い物さえ出して、腸が本来の状態に戻れば体重も減るし、便秘も改善されるし、肌も綺麗になって一石三鳥です^^

 

酵素ファスティングのやり方

肌質改善などの美容効果も抜群なファスティングですが、やり方を間違ってしまっては思うように効果は出せません。

あなたのライフスタイルなどに合わせて正しくやることが重要です。

ファスティングを正しく実行できれば内臓を休ませることができます。

内臓の働きが活発になれば当然、腸内環境も改善されてよりお肌も整いやすくなります。

 

詳しいやり方については別記事で解説してますので、是非一読してからチャレンジしてみて下さい↓↓↓

ファスティングの正しいやり方を知って美と健康を手に入れよう!

 

「一食を酵素ドリンクに置き換えるプチ断食」

「三食酵素ドリンクに置き換える1日断食」

「3日間酵素ドリンクだけで過ごす3日断食」

 

これらについて解説しています。

痩せたい、綺麗になりたい、体調を良くしたいという色んな悩みに対応できる健康法です★

-肌質改善

Copyright© プロセラピストが教える置き換え酵素ダイエット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.