カレンダー

ダイエット

プチ断食はどれくらいの期間やればいいの?

こんにちは^^

プロセラピストの鐘ヶ江(かねがえ)です。

 

プチ断食は一食を置き換えるだけの簡単な方法で誰でも気軽に始められて、ダイエット効果もデトックス効果も得られる優れた健康法です。

とはいえ、2、3日やるだけでは流石に効果はでません。

基本的にどんなダイエットや健康法も2、3ヵ月やるのが基本です。

そういった面で言えばプチ断食は厳しい制限がないので長く続けやすいですね。

 

それにプチ断食は個人的におすすめなやり方がありますので、そちらでやって貰うとより長くダイエット効果が持続しますのでおすすめです。

そのやり方では1回のダイエットは1ヵ月で済むので気持ち的にも楽です。

ダイエットの肝は終了後の状態といかに体に馴染ませるかです。

その秘訣を今日はお伝えしますね。

 

 

ダイエットのおすすめの期間

まずはダイエットに限らず、身体を変えるというお話から始めます。

人によって望んでる願望は様々だと思います。

 

「筋肉を付けてマッチョになりたい」

「痩せて綺麗な身体になりたい」

「便秘解消や体調の改善をしたい」

 

これらの願望をかなえるためには身体を作り替えなければいけません。

基本的に人間が身体を変えていこうと思ったら2、3ヵ月必要なのです。

理由は脳の認識が変わるというのと、身体の細胞が入れ替わるのが2、3ヵ月だからです。

なので、ダイエットも2、3ヵ月続ければ変化が起きます。

 

恒常性(ホメオスタシス)をコントロールする

1ヵ月以上ダイエットする時に注意しなければならないことがあります。

それは恒常性と言われる身体の防衛反応です。

恒常性とは身体を今の状態にキープしようと働く力の事です。

「体温が下がってきたら体温を上げる」といった力の事ですね。

 

ダイエット中に恒常性が機能してしまうと、下がった体重を戻そうとしてしまいます。

そうなってしまっては今までの努力が水の泡です。

 

そして、この恒常性が機能するタイミングがダイエットをはじめて1ヵ月後なのです。

1ヵ月以上ダイエットを続けると恒常性で体重が戻されてしまうのです。

これだけ聞くとダイエットで痩せるのって大変そうに聞こえますよね。

でも、実際はそんなことはありません。

 

1ヵ月で防衛反応を起こすのであれば1ヵ月で中断してしまえばいいのです。

決してダイエットを諦める訳ではありませんよ?

あくまで一時的に中断するだけです。

そして、1ヵ月ほど体重をキープしたらまた始めればいいのです。

 

どうして体重をキープする期間が必要なの?

わざわざキープ期間を設ける理由は他にもあります。

例えば3ヵ月プチ断食を続けたとして痩せれるとは思います。

ですが、3ヵ月後のあなたの身体は太っていた頃の記憶がまだ残っています。

油断すると体重が戻されてしまうリスクがあるのです。

 

戻らないようにするためには、理想の体重になったらしばらくその体重をキープするのが効果が持続するやり方です。

ですが、プチ断食を断続的に続ければ、断食後のキープ期間が短くて済みます。

それに、食べる時期・食べない時期としっかりと分けることによって刺激を変えられます。

 

常に少ない食事だと人間は少ないカロリーに慣れてしまいます。

そこで普通の食事の期間を挟んでキープすることで、代謝を落とさずにいられるのです。

トレーニングする時に、自重トレーニングの日とマシントレーニングの日を作って刺激を変えるのと同じ原理です。

よりダイエット効果が高い状態をキープするために効果的なのです。

 

プチ断食を断続的にやるべき本当の理由

そして、最後にもう一つ理由があります。

むしろ、これが本質かもしれません。

キープ期間を挟むことで、あなたの頭の中には常に「健康」という意識が生まれます。

 

ダイエットが終わるといきなりジャンキーな物を食べだすひとが居ますがそれはダメです。

時々ご褒美として食べるのは全然大丈夫です。

(チートデイというれっきとしたテクニックで、ぼくもよく使います)

ですが、ただの暴飲暴食になってしまっては意味がありません。

 

プチ断食の本質は健康的な食事を身に付けて継続的に痩せやすい身体を作るのが目的です。

プチ断食とは痩せるというよりは、本来は腸内環境を整えるデトックス法なのです。

ただ、デトックス効果が高いのでダイエット法としても重宝されているのです。

基礎代謝・新陳代謝が上がることで美容効果・ダイエット効果共に上がるのです。

 

こういったデトックスは腸内環境が整ってこその話です。

断続的にプチ断食を続けることで、あなたは理想的な食習慣が身に付けられます。

特別食事制限が無い状態で太らないようにしようと思ったら健康的な食事をするか運動するかしかないですからね。

 

まぁ、運動出来るなら話がもっと簡単なんですが、ここではあえてそれは語りません。

ケガなどで運動できない人もいるからです。

ぼくは出来る限り全ての人が平等に痩せれる方法をお伝えしたいと思ってます。

 

それにセラピストの仕事してても「運動は絶対無理」と拒絶反応を起こす人もいるので^^;

なので、あなたにはプチ断食を通して健康的な食事を身に付けて貰いたいのです。

そして気づいたら自然と痩せていた。そんな状態を目指してほしいです。

 

プチ断食で痩せるための秘訣は酵素ドリンク?

2、3回もプチ断食をして頂ければかなりの体質改善に繋がります。

そんな体質改善のきっかけとなるプチ断食ですが、欠かせないアイテムがあります。

たまにプチ断食を水だけでやろうとする方も居ますが、ぼくはお勧めしません。

食事をしない分の栄養素は補給しなければならないからです。

 

なのでプチ断食やファスティングには酵素ドリンクが必要です。

代謝を促してしっかりと排出(デトックス)を行うにはこれが必要不可欠です。

酵素ドリンクなしで断食に挑むのは、真夏の日本で塩分取らずに水だけ飲んでいるのと同じような状態です。

 

人間の身体がきちんと機能するためにはビタミン・ミネラルや補酵素が必要になります。

これらは私たちの体内で化学反応を起こして、脂肪を燃焼したりエネルギーを生み出してくれる小さなギアみたいなものです。

ひとつひとつの力は小さなものですが、これら小さな働きが積み重なって人間という大きな生き物すら動かすエネルギーへと変わるのです。

エネルギーの歯車を止めないためにも酵素ドリンクは必ず取って下さい。

 

酵素ドリンクは断食やファスティングをすることに特化したドリンクです。

これを活用することであなたのダイエットを加速させることが出来ます。

結果が出た方が続けやすいですしね^^

 

プロがおすすめする最も効果のある酵素ドリンクは「優光泉」

酵素ドリンクといっても色んな種類があります。

最も簡単に見分ける方法は1000mlで15000円前後の物を選べばそんなに悪い物はありません。

無添加で割と質が高めなものが売っています。

使われている素材もそこそこなのでそんなに悪くはないです。

 

ただ、難点は砂糖や糖質を使用しているものが多いです。

プチ断食やファスティングでは内臓を休ませたいので余分な糖質は邪魔です。

なので高品質の中でも糖質が入って無くて、材料として素材がたくさん使われている物を選ぶようにしてください。

 

ちなみにぼくが飲んでいる酵素ドリンクはそれらの酵素ドリンクの半分くらいの値段です。

でも、質は全く劣っておらず、完全無添加で60種類もの素材で作られています。

しかも嬉しいことに砂糖が入っていないのです!

 

酵素ドリンクは味の調整が難しく不味い物もけっこうあります。

だからメーカーは飲みやすくするために糖分を入れてしまうんですね。

でも、ぼくの飲んでいる「優光泉」は糖質に頼らず味の調整に成功しています、全く余分な添加物を入れてない天然ものです。

 

詳しくは別記事で紹介してるので参考にしてみて下さい↓↓↓

酵素ドリンク「優光泉」の効果をプロが検証!

無調整でこんなに美味しい酵素ドリンクはなかなか出会え無いので貴重です。

しかも値段も同レベルの品質の物と比べると半額以下というリーズナブル!

 

毎日飲んでもお釣りがくるくらいの効果があるのでぼくは健康のために毎朝飲んでます★

あなたもプチ断食やファスティングをする時は正しいやり方・期間・酵素ドリンクを使って本当の意味での健康を手に入れて下さいね^^

酵素ドリンク選び

オススメ酵素ドリンクの紹介はコチラ

-ダイエット

Copyright© プロセラピストが教える置き換え酵素ダイエット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.