チョコ

ダイエット

酵素ダイエットと併用推奨!糖質制限中に食べていい甘いものはこれ!

こんにちは^^

プロセラピストの鐘ヶ江(かねがえ)です。

 

糖質制限ダイエット中って甘いものがが食べたくなりますよね^^

ダメって言われると余計に食べたくなるのが人間の心理というものです。

そもそも糖質制限ダイエット」という名前が良くないです。

 

ダイエットに限らない脳科学に基づいた話なのですが、人間の脳は否定形を理解できないのです。

制限というネガティブな内容の意味を脳は理解してないので糖質を食べたくなるのです。

つまり脳をコントロールすれば糖質制限中の糖質欲求を乗り越えられるということです。

 

そんなこと言われても食べたいよ!」

というあなたには、糖質制限中でもOKな物をちゃんとお伝えしますのでご安心を^^;

ただ、余裕があれば記事を最後まで読んで頂いて、「糖質を我慢するストレス」を緩和する方法まで学んでもらえると、あなたの人生によりプラスになると思います★

 

 

糖質制限中に食べてOKな甘いものは何?

「ブドウ糖が切れかけてイライラしてるの!早く教えてよ!」

という糖質禁断症状中の方のためにまずは食べていい物からお伝えしますね(笑)

 

極度の糖質制限でなければフルーツならOKです。

果物は糖質がけっこう含まれてはいますが、お菓子を食べてしまうよりは遥かに良いです。

理由としては生のフルーツには食物酵素がたくさん含まれているからです。

 

特に多く含まれていておすすめなのは

グレープフルーツ・リンゴ・バナナ・パイナップル・イチゴ・キウイです。

これらの食物酵素をたくさん摂取することで消化の負担を減らすことが出来ます。

消化の負担を減らすということは腸の負担を減らすことに繋がります。

 

実は糖質制限以前の問題として、太る原因というのは腸になるのです。

消化の過程を減らして腸内環境が正常になればダイエット効果も上がるのです。

腸内環境を整える最も高価な方法はファスティングやプチ断食です。

糖質制限と組み合わせて出来るのでとてもお勧めで汎用的な健康法です。

 

プチ断食なら365日でも続けられるので無理のないダイエットが可能です。

ファスティングの効果と糖質制限の本当の意味を別記事で詳しく書いてますので参考にしてみて下さい↓↓↓

糖質制限が効果ないって本当?★

ファスティングと糖質制限の関係性がよく解る内容の記事になってます。

 

ダイエット中でもフルーツ以外の甘い物が食べたいけど?

フルーツだけじゃ足りないという場合はヨーグルトを食べましょう。

乳酸菌が取れるのでおすすめです。

プレーンヨーグルトにバナナを入れるのがぼくは大好きでよくやってました。

酵素を取りつつ乳酸菌も取れるので腸内を整えるには持ってこいです。

 

ただ、夜中に食べたいときはフルーツは入れない方がいいですね。

エネルギーを消費する前に寝ることになるので太りやすいです。

ただ、寝る3時間前までにプレーンのヨーグルトを食べるのは腸活としてはとてもお勧めです。

 

プレーンヨーグルトに甘みを加えたいときはオリゴ糖がおすすめです。

オリゴ糖は難消化性で人間の酵素では分解吸収されません。

胃や小腸で吸収されないので血糖値も上がらず、直接大腸まで届きます。

大腸の腸内細菌たちのエサになるので腸内環境を整えるにはヨーグルト+オリゴ糖の組み合わせはかなり効果的です。

 

はちみつにもオリゴ糖が少量含まれるので、最悪代用することも可能です。

ただ、はちみつはショ糖が含まれるので取り過ぎに注意してください。

 

どうしてもお菓子が食べたいんだけど?

どうしてもお菓子が食べたくなったらカカオ成分の高いハイカカオのチョコを食べて下さい。

カカオは抗酸化作用も強くて時々のおやつとして食べるにはおすすめです。

というか、ぼくはカカオ80%以上の物をしょっちゅうおやつとして食べてます^^

少しつまむくらいなら糖質制限中でも全然OKです。

 

苦いのが苦手でも最低70%以上は欲しいですね。

もし、ハイカカオがどうしても苦手な場合は最悪あんこを食べて下さい。

正直あんこはあまりダイエット効果は期待できないのでおすすめという訳ではありませんが、和菓子の方が危険度が少ないです。

 

洋菓子は腸内環境を荒らす原因になりますので極力控えたいのです。

そもそも私たちの腸内環境が乱れてきているのは食の欧米化のせいです。

ダイエット中は和の心で挑んでもらえるといいと思います。

 

酵素ダイエットで正常な身体になろう

さて、ある意味で今日の本題に入りたいと思います。

冒頭でお伝えした脳は否定形を理解できないというお話覚えていますか?

これを分かりやすく言うと

 

甘い物は食べない」という考え方はダメで

健康的な物を食べよう」が正解の考え方です。

 

人間の脳とは不思議なもので、「食べちゃダメ」と考えてると、食べてるイメージが脳にインプットされるのです。

その無意識に刻まれたイメージのせいで無性に食べたくなるような構造になっているのです。

だからあなたがどうして甘い物を食べたいというのは、思考の仕方が間違っているのです。

 

「そんな考え方ひとつで変わらないでしょ?」

なんて思いましたか?

もしあなたが、今までに一度も欲食いをしたことがないなら間違ってるかもしれません。

 

ですが、もし「そんなにお腹減ってないけどつい食べてしまった」という経験があるのなら間違いないはずです。

健康的な物を食べよう!と考えていれば、そうそうお腹は減らないです。

ただ、もしかしたらあなたの場合さらに別の原因があるかもしれません。

 

ダイエット中はビタミンやミネラルが不足しがちです。

特に糖質制限ダイエットは食事制限が厳しいので栄養素が足りてない人が多いです。

栄養素が不足してる状態だと脳は飢餓状態だと判断してしまうので、即効性のあるブドウ糖を欲して甘い物を食べさせようと命令を出してしまうのです。

 

そうなっていたら正直、考え方を変えるだけでは何ともなりません。

こんな時は酵素ダイエットの時に使う酵素ドリンクを試してみて下さい。

酵素ダイエット(断食)の際に食事の代わりとして使う物なので栄養素は申し分ないです。

ダイエット中のビタミンやミネラルなどの必須成分を取ることが出来るので、飢餓状態から脱して異常な空腹や甘さへの欲求がなくなります。

 

実際、酵素ドリンクを飲んだファスティングは3日間一切食事をしなくても空腹になりません。

多少お腹は減りますが別に、小腹が減ったなぁくらいの感覚です。

それだけ精密に作られるものなので、糖質制限中でも朝食か夕食に置き換えたり、栄養素の補給として飲むとダイエットの失敗やリバウンドも避けやすくなります。

 

ただ、酵素ドリンクは効果の出ない粗悪品もたくさん売られているので気を付けて下さい。

間違ったものを買ったらかなりの確率でダイエット失敗しますので。

成功させたいなら必ず高品質な酵素ドリンクを選ぶようにしてくださいね。

ちなみにぼくが飲んでいる酵素ドリンクを紹介している記事がありますので、よければ参考にしてみて下さい↓↓↓

酵素ドリンク「優光泉」の効果をプロが検証!

 

ぼくはマルチビタミン&マルチミネラルの代わりとして栄養素の補給で毎朝飲んでます。

完全無添加で身体に良いので毎日安心して飲めますよ

しかも優光泉で3㎏体重も落ちたのでお気に入りの逸品です^^

 

また、酵素ダイエット腸内環境を整えることでダイエット効果や美容効果が格段に上がります。

その理由についてはこちらの記事で続きを確認してみて下さい↓↓↓

痩せない原因は腸内環境!酵素ダイエットで改善しよう!

肌トラブルの原因は腸内環境!酵素ダイエットで改善!

 

ダイエット法は一つの物にこだわると意外と結果が出ないことも多いです。

変な先入観やこだわりは持たずに、良いことはどんどん取り入れて、あなたにとってもっとも健康的で効率的な方法を見つけて下さいね^^

もし自分に何が合うものが分からないとか、こんなダイエット法は効くの?

など質問があればお気軽にコメントなどでご質問ください。

喜んでお答えさせて頂きます★

酵素ドリンク選び

オススメ酵素ドリンクの紹介はコチラ

-ダイエット

Copyright© プロセラピストが教える置き換え酵素ダイエット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.