置き換えダイエットで痩せれる期間

ダイエット

置き換えダイエットはどれくらいの期間で痩せる?

こんにちは^^

プロセラピストの鐘ヶ江(かねがえ)です。

 

ダイエットってどれくらいの期間でやればいのかって悩みますよね。

出来れば最短で終わらせたいという気持ちはあると思います。

もしくは、無理なく続けられるなら期間が延びてもやれそうな気もします。

 

これは人によってどちらが負担になるかは違うと思います。

毎日こつこつ型か、一気に片付けてしまうかは性格によりますよね。

なので、今日はどちらかに絞らず、二通りの考え方で置き換えダイエットの期間を検証してみましょう!

 

 

最速最短で痩せたいならファスティング

まずは出来るだけ短い期間で効果を出したいというあなたの方法をお伝えします。

最短で体重を落とすなら酵素ドリンクを使ったファスティングがおすすめです。

合計15日間のダイエットで効果が出せるので結果が早いです。

 

体重計に乗った時に変化が無いとモチベーションが下がってしまうという場合には、変化が目に見えて分かるので取り組みやすいと思います。

努力をしているのに痩せないというのは辛いものです。

そこで挫折してダイエットの途中で辞めてしまう人もいるのです。

 

そこで、最短で痩せることによってやる気を保ちます。

ただ、ひとつ気を付けて下さい。

水分も同時に抜けているので、落ちた体重がすべて脂肪という訳ではありません。

ここを勘違いしている人がいるので注意してくださいね。

 

恒常性があるから短期間で体重が減少するダイエットはキープする

15日間で体重を落としたら、その後その体重をキープするようにしてください。

2、3ヵ月ほど体重がキープ出来たら減量した体重が身体に馴染みます。

脳が新しい自分の体重を認識してくれるようになるのです。

 

これはホメオスタシスという今の状態をキープしようとする人間の機能によるものです。

恒常性とも呼ばれますが、この機能は体重にも当然適用されます。

減った体重を戻す力がちょっとずつ働くので、戻されないように2、3ヵ月間キープする必要があるのです。

 

短期間ダイエットをしたい時はこの工程を忘れてはいけません。

体重を瞬時に落とすダイエットがリバウンドすると言われる所以はここにあります。

急激な変化は身体が受け付けないので必ずキープ期間を設けて下さいね。

 

15日間ファスティングの効果についてはこちらを参考にして下さい↓↓↓

30代が最短で痩せる方法はファスティング一択!

もちらん何歳でも効果のある方法ですよ^^

これを達成したのちにしばらくキープ出来ればあなたは理想の身体に近づく事ができます。

 

緩く無理なく続けたいならプチ断食が簡単

ファスティングはなんかハードルが高そうというあなたは、手軽に始められるプチ断食からやってみましょう。

プチ断食は朝食か夕食のどちらかを酵素ドリンクに置き換えるだけです。

ある程度結果を出そうと思ったらやはり2、3ヵ月間毎日やるのがおすすめです。

 

毎日と言っても一週間に1回は好きな物を食べても大丈夫です。

これはチートデイといって、身体を慣れさせないための手法です。

停滞期で体重が落ちなくなるのを防ぐために効果的です。

 

じつはこの停滞期は先ほど説明した恒常性(ホメオスタシス)の影響で起きているのです。

1ヵ月の間で急激に体重が落ちると、それ以上落とさせまいと体重の減少を止めてしまうんですね。

それを防ぐためにも1週間に1度チートデイを設けて好きな物を食べましょう。

ストレスも発散されるので楽にダイエットが続けられます。

 

プチ断食はライフサイクルに合わせてやれるので誰でも簡単に始められます

夕食は絶対食べたいという人は朝にプチ断食をすればいいですし、ついつい夜に食べ過ぎてしまうという人は夜にプチ断食すると効果的です。

あなたの生活に合わせられるのでリズムが狂いません。

ダイエットの基本は規則正しい生活です。

その方が自律神経も整うのでよりダイエット効果も見込めます。

 

ただし昼食は絶対に抜かないように気を付けて下さい。

昼食は吸収の時間帯なのでここを抜いてしまうと不健康です。

痩せにくいですし、体調も整いにくいので昼食はバランスの良い食事を取りましょう。

 

それと普段の食事は基本的に野菜中心にしてジャンキーな物は避けましょう。

また、発酵食品など腸内環境を整えるのに効果のあるものを取るとより痩せやすいです。

納豆、豆腐、味噌を中心にして、動物性たんぱく質を取るときは卵がおすすめです。

 

プチ断食は簡単な分普段の食事は動物性の食品は取り過ぎないようにするなどの注意は必要ですが、楽に痩せやすいのでおすすめです。

プチ断食の効果についてはこちらをどうぞ↓↓↓

プチ断食は効果なしってきいたけど本当は?

 

プチ断食のもう一つ注意点として、1ヵ月に落としていい体重は5%までです。

60㎏の人なら3㎏までということになりますね。

それ以上落としてしまうと停滞期に入りやすいので注意してください。

 

短期間・長期間どちらにも共通するダイエットの注意事項とは?

最速最短のファスティングでも、ロングタイムのプチ断食でもどちらをやるにしても覚えておいて頂きたいことがあります。

それは、ダイエットは健康な暮らしをするためのきっかけに過ぎないということです。

 

そもそもダイエットとは痩せるという意味ではありません。

健康的な食生活を送ることをダイエットと呼びます。

なので、ダイエットを通して覚えた食の改善を引き続き継続出来るのがベストです。

 

減量中ほど気を使わなくてもいいですが、基本的に野菜を多く摂取するようにしましょう。

食物繊維を豊富に摂取すると善玉菌のエサとなり腸内環境が整い太りにくいです。

そういう良い習慣を忘れないように気を付けて頂きたいです。

 

それと、もうひとつ気を付けたいのは酵素ドリンクの選び方です。

食事の代わりとして飲むのですから、食事と同じだけのクオリティが求められます。

別に空腹を紛らわすためだけに飲んでいるのではないのです。

 

15日のファスティングでも、プチ断食でも酵素ドリンクの選択を誤ると失敗する可能性が高くなります。

実際にぼくの先輩もそれで失敗していました。

15年以上セラピストをしているぼくの先輩でもそういった悲劇が起こるのです。

商品知識や正しい情報が無いというのは怖いですね。

 

あなたはどれくらい身体や栄養素の知識がありますか?

商品のキャッチコピーを見て

なんか効きそう」

とか思ったりしていませんか?

 

すべての商品がダメとは言いませんが、メーカーは色んな手段を使って

この商品は効果がありそう」

という錯覚を植え付けようとします。

 

あなたはそういった物に惑わされないように品質の良い酵素ドリンクを選んで下さいね。

ちなみに僕が飲んでいるのは「優光泉」という酵素ドリンクです。

実際に自分で飲みながらファスティングをして痩せれたので継続して飲んでます。

 

紹介している記事もあるので興味があれば参考にして下さい↓↓↓

酵素ドリンク「優光泉」の効果をプロが検証!

 

置き換え酵素ダイエットは誰でも簡単にやれる健康法なので、ぜひあなたも自分に合ったやり方で実践してみて下さい。

そして、体重がキープできていたとしても年に2、3回はファスティングをするのをおすすめします。

デトックス効果が高いので美容健康にも効果が高いからです。

あなたの生活にダイエットを上手く取り入れて美と健康を常にキープし続けて下さいね^^

酵素ドリンク選び

オススメ酵素ドリンクの紹介はコチラ

-ダイエット

Copyright© プロセラピストが教える置き換え酵素ダイエット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.